TOP>管理職の仕事実践術>5.部下のやる気を引き出す>(12)世代別に見たモチベーション源泉
 管理職の仕事実践術
 5.部下のやる気を引き出す(リーダーシップの発揮)

(12)モチベーション調査2012
 〜A
世代別に見たモチベーション源泉(2012/05/22)

 今回は、モチベーション源泉に対する世代別の捉え方の違いを見てみましょう。
 20歳代の回答者は少なめでしたので統計的に有意と断定できませんが、今回の調査では世代別の違い、特に20代とその他の世代の違いが浮き彫りになりました。

                            *本調査の概要はこちら


 世代間比較において回答比率に有意な差が出ていると判断できる部分の色を変えてあります。このデータから次のようなことが言えます。


 研修の中で「上司の何が部下を動かすのか」ということについて考えられる要素を受講生に挙げていただくと、”(部下から見て)自分を信頼してくれること”という意見がよく出てきます。今回の調査項目の中では、「内部承認」、「意見の採用」、「上司からの相談」、「難易度の高い仕事を任される」といった項目が"信頼”に関わる要素です。「内部承認」と「意見の採用」以外は全体的に同意率が低めですが、「内部承認」、「意見の採用」、「難易度の高い仕事〜」について見ると、20代では他世代より高めになっており、信頼を置くことのモチベーション向上効果は、特に若い世代に対して高いということが言えそうです。

                           

 カテゴリーTOP
管理職の仕事研究所 人材開発/経営コンサルティング インテレッジ
(C)2012 intelledge

 TOP  過去のトピックス  プロフィール  管理職の仕事実践術  研修サービス  コンサルティング  お問い合わせ  

インテレッジTOP
トピックス(過去分)
プロフィール

管理職個人の方
管理職の仕事実践術

法人・団体のお客様
研修サービス
経営コンサルティング
お問い合わせ

For Learning and
Thinking