TOP>過去の”寄り道”>2017年
2016年 2015年2014年 2013年2012年2011年 2010年 2009年
 過去の”寄り道”
  室蘭の工場夜景(室蘭市) 2017/8/24
 室蘭での研修の折、車で夜景スポットに立ち寄りました。実は昨年も同じ時期、仕事ついでに室蘭の工場夜景を見たいと思い、2カ所ほどの撮影ポイントへ行って写真を撮ったのですが、うっかり三脚を持参せず、いずれもぶれた写真になってしまいました。今年は、しっかり三脚持参です。もっとも、昨年は持ってきた300oの望遠レンズを持参し忘れましたが・・・。
 近年、工場夜景がブームとなり、室蘭でも注目されるようになりました。夜景見学バスやナイトクルーズも運行されています。これまで、思いもよらなかったものが観光資源として注目されるのですから、さほどの資源とは言えないようなものにも価値があるかもしれないという感性を持つことは重要であると思います。北海道には、まだまだ、認識されていない観光資源が存在しているのかもしれません。
  ▲ページTOP
  りんくうプレミアム・アウトレット(泉佐野市) 2017/6/5
 
 りんくうプレミアム・アウトレットは関西空港の対岸に位置する関西有数のアウトレットモールです。ひとつの建物にテナントが入るクローズド・モール形式ではなく、複数の建物からなるオープン・モール形式です。個人的には、街歩きの楽しみが加わり、外の空気が吸える分オープン形式の方が楽しく感じます。
 場所柄、外国人の買い物客が多く、様々な国の言葉が聞かれました。
  ▲ページTOP
  京橋エドグランと明治屋(中央区京橋) 2017/3/27
 京橋エドグランは再開発事業として2016年11月にオープンした複合施設です。飲食、物販、オフィス、公共施設からなり、災害の際には帰宅困難者を受け入れる施設も用意されています。歴史的建造物である明治屋は前年に改築を終えていましたが、その明治屋のレトロ感と調和した空間になっています。
 高度成長期の建物の老朽化や東京オリンピック・パラリンピックが近づいていることなどから、銀座や渋谷、新宿など、東京都心は再開発がどんどん進んでおり、街の姿が大きく変わりつつあります
  ▲ページTOP
  鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ(北海道鶴居村) 2017/2/3
鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ
 鶴居村では鶴の飛来がピークを迎えているようです。冬場は鶴の餌が少なくなるため、鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリでは長年給餌を続けています。ここには多くの写真愛好家が早朝から集まっています。私の場合、仕事へ行きがてらスマホで撮影する程度ですからたいした写真は撮れませんが、被写体がこれだけいると、時間さえあればおもしろいシーンがたくさんありそうです。泊まった鶴井のホテルもオーナーが写真家であり、ホテル内には鶴をはじめとした多くの写真が飾られていました。
  ▲ページTOP
  丸の内仲通りと札幌大通公園のイルミネーション 2017/1/28
丸の内仲通り
 丸の内のイルミネーションは、すっかり風物詩として定着した感があります。以前の丸の内と言えばあくまでもオフィス街であって、土日は閑散としていましたが、最近はブランド店の進出も相まって街の性格が変わってきたようです。先日訪れた土曜の夜の丸の内仲通りは多くの人々で賑わっていました。シャンパンゴールドの灯りを見ているととても平和な気分になれます。
 ところで、イルミネーションの先進地は札幌ですが、私を含め、多くの札幌市民は、冬場の移動に当たっては地下通路を利用することが多く、イルミネーションを見ることが少ないように思います。思い立って久しぶりに眺めてみると、やっぱり綺麗です! およそ30年前から続くシンボルオブジェのほか、様々なバリエーションを加えてスケールアップしています。
 札幌大通公園
  ▲ページTOP
管理職の仕事研究所 人材開発/経営コンサルティング インテレッジ
(C)2017 intelledge

  

インテレッジTOP
トピックス(過去分)
プロフィール

管理職個人の方
管理職の仕事実践術

法人・団体のお客様
研修サービス
経営コンサルティング
お問い合わせ